検 索
新しい記事
ブログ
過去ログ
POWERED BY

サンクチュアリ出版

合計: 146830
今日: 9
昨日: 0

三国志男コラボTシャツ 限定発売!
三国志オリジナルブランドショップ「赤兎馬」プロデュースで
なんと「三国志男」の表紙にも使用されているしりあがり寿さんの
イラストTシャツが限定発売されます!

詳しくは赤兎馬のHPをご覧ください↓↓







また、今回は特別に”わかる人にはわかる”をコンセプトにした
下記の赤兎馬オリジナルデザイン「三国志」Tシャツを
2名の方にプレゼントします!
欲しい商品・氏名・郵便番号・住所・電話番号・ご意見ご感想を記入のうえ
メールにてご応募ください。
当選は発送を持って変えさせていただきます。

応募する



写真右=Tシャツ1
伊籍機伯(Lサイズ)
蜀の文官。孔明、法正などと蜀の法律を作った。しぶい人物。

写真左=Tシャツ2
呉懿子遠(Lサイズ)
蜀の将軍。孔明の北伐に従った。かなりしぶい人物。

バックはこんな感じです。


| 「三国志男」ブログ | 06:28 PM | trackback (0) |
三国志新聞第2号 発行
三国志のありとあらゆるエンタメ情報を集めた
「三国志新聞」 (毎月25日発行 2008年4月〜8月の期間限定で発行予定)
の第2号が発行されました!

さくら剛氏の最新「三国志コラム」や、スタッフによる「大三国志展」レポート、
映画レッドクリフの最新情報などが満載。
都内の一部書店や、「大三国志展」開催中の東京富士美術館などで配布中です。

発行部数が少ないので、見かけたら即GET!してください。



設置店上UP
※設置枚数に限りがありますので無くなる可能性もあります。

堀江良文堂書店松戸店 様

三省堂書店神保町本店 様
 
ブックストア談錦糸町店 様

有隣堂アトレ恵比寿店 様

TSUTAYA東京上野店 様

紀伊国屋書店横浜店 様

ブックスサガ長津田店 様

リブロ名古屋店 様

ジュンク堂書店梅田ヒルトンプラザ店 様

ジュンク堂書店難波店 様

文教堂書店渋谷店 様

ジュンク堂書店秋田店 様

精文館書店中島新町店 様

| 「三国志男」ブログ | 06:09 PM | trackback (0) |
「三国志男」パブリシティ情報
2008/4/21 オトナファミ2008 JUNE号
インフォメーション&プレゼントコーナーで紹介されました。

2008/5/4 静岡新聞
著者の写真付きで本が紹介されました。

2008/5/8 プレイコミック
プレゼント本コーナーで紹介されました。

2008/5/23 週刊ファミ通
インフォメーション&プレゼント本コーナーで紹介されました。

2008/5/24 月刊宝島
おすすめ本コーナーで紹介されました。

2008/5/26 週刊プレイボーイ
著者が四川大地震についてインタビューされました。





| 「三国志男」ブログ | 04:56 PM | trackback (0) |
三国志エンタメ情報〜「大三国志展」〜
5月より東京富士美術館で開催中の 「大三国志展」

皆さんはもう行かれましたか?

我々サンクチュアリスタッフは先日お邪魔してきました。

ハッキリ行って三国志ファンなら絶対行っとくべき!!です。


中国から出展された貴重な出土品の数々

なんだか1800年前の物が目の前にある、という事自体に感動してしましました。

三国志って架空の物語じゃなかったんだな〜と改めて実感できます。

このような三国志の企画展は中国でも開催された事がなく、

今回の展覧会が初めてだそうです。そのため、中国から美術品を借りるのに

なかなか許可が下りず苦労されたのだとか。。。


曹操が建築した「銅雀台の瓦」や、

曹操の祖父か父の墓から出土したという葬衣などなど、

学術的価値の高い展示品はもちろん、

横山光輝先生のカラー原画や、長野剛先生の三国志イラストなど、

非常にエンターテイメント性の高い展覧会になっており、

「三国志好きって言っても正史とか演義とか難しいことはよくわかんないし、、、」

という方でも十分楽しめます。

(私もそうでした。。。)


一番驚いたのは、美術館の売店付近にバンダイのBB戦士三国伝

ジオラマが展示されていたこと。

美術館にプラモデル、、、う〜ん、なんだかとても斬新なコラボレーションです。

売店ではBB戦士のプラモデルが販売されており、お母様たちが

「息子へのお土産に。」と買いあさっておりました。


ちなみに 「三国志男」も美術館売店でにて絶賛発売中!です。

三国志新聞も置いていただいてます。

もし行く機会がありましたらぜひチェックしてみてください。

それから、既に行ったよ、という方にも耳より情報! 

6月10日より、展示物の入れ替えがあるそうです。

半分くらい入れ替わるそうなので、再度足を運んでみるのもいいかもしれません!

詳しくは東京富士美術館HPからご確認ください。






| 「三国志男」ブログ | 05:03 PM | trackback (0) |

PAGE TOP ↑